Life with Jimny

アクセスカウンタ

zoom RSS 灯火レンズ類

<<   作成日時 : 2007/04/28 10:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北米仕様の醍醐味というか、日本仕様に対して最小にして最大の違いはやはり灯火類の有無や役割、点灯パターンやでしょうか。


私のジムニーではフロントフェンダーに付くウインカーレンズを北米用に変更し、リアバンパーサイドにはサイドマーカーを追加しているのみですが、点灯パターンを少し変えています。変えているのはフェンダーのウインカー部分で、おそらくSAMURAIではポジションランプの機能しかしていないのだと思いますが(完全な北米車輌は見たことありませんので憶測ですが・・・)、ウインカーとポジションの両方の機能を持たせました。一部年式のホンダ車などの点灯パターンを真似てみただけなのですが・・・。
弊害としてはポジションランプオンでフロントバンパーの内側、フロントフェンダー、リアコーナー、テールランプが点灯で、このままウインカーを操作するとフロント&リアバンパーのウインカーに対してフェンダーのウインカーは交互に点滅するかたちになります。日本の法規ではXな点灯パターンです・・・。昼間は普通に同期して点滅するのですがね・・・。


画像


画像は昨夜近所にある知り合いが勤務する倉庫前にて。サイドマーカーが独立して付く車輌のいいところは、それが凄く分かりやすいこと。テールランプ内にサイドマーカーが入っている車種や、テールランプの電球の光を回りこませて光らせる車種よりも、ともするとチープなイメージすらしますが“いかにも”という感じがスキです(まぁ、自己満足なのですが・・・)。

話は変って通勤時、ほとんど回すことなく走りきった電動ファンですが、帰りの道のりも回すことなく帰宅しました。この時期はまだ走行風だけで間に合うようです。これだもの直結ファンではオーバークール気味なわけですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
灯火レンズ類 Life with Jimny/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる