Life with Jimny

アクセスカウンタ

zoom RSS サムライ化 サイドステップ

<<   作成日時 : 2007/04/29 10:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ジムニーのサムライ化、悩んでいる人も意外に多いみたいですね。やはりジムニーのキャラクターでは圧倒的にオフロード走破性を重視したネタを取り上げたホームページやブログが大半を占めているため、情報収集が困難なのでしょうか?
まず、サムライ化というよりはシエラ化が前提です。90年後半から国内でも入手しやすい(多分)シエラと同じスチール製のオーバーフェンダーに変っているので、JA11CやVの1型ベースなら年代もマッチしてよいかと思います。
各年式ほぼ共通と思われるサイドステップですが、シエラのパーツリストを見ると軽ジムニーとはフェンダーもサイドシルも違っていて、ともにオーバーフェンダーやサイドステップを取り付けるためのステーとなる部分が溶接されており、そのステーだけを単品で購入することは出来ません。だからと言って、フェンダー交換やサイドシルの交換などは大掛かり過ぎるので私の場合、汎用のステー(エーモン製でもDIYショップオリジナルでもなんでもいいです)を曲げ加工し(あまり難しく考えないほうが・・・)、装着しています。
どうしても正確な位置を把握したいのであれば、シエラの当該箇所をばらしてみれば良いのだと思いますが、なかなか可能性は低いかもしれません。
実際、私自身はシエラをばらしたわけではありませんし・・・
インターネットでの画像検索機能をつかってもなかなか詳細画像はヒットしないのも現状でしょう。
気楽に考えれば付けばいいのです。さらにガッチリ留まればなおいいと思います。
そんなことから、サイドステップを固定するに当たり、前述の汎用ステー(コレが理解できないと先に進めません・・・)をガッチリ止める為に必要な分だけ用意して固定するだけのことです。
位置合わせなどは2人でやると作業時間短縮になると思います。


サイドステップの上側は折り返されており、シエラなどでは引っ掛けられるような形状のステーがあるのだと思います(あくまで憶測です!)コレにあわせ、ステーをまげてサイドシルに固定します。

で、次がこちら↓
ピン甘めですいません・・・。
青○で囲んである部分はタッピングです。長いステーが上の画像のステーで、短い方がサイドステップとオーバーフェンダーのジョイント用のステーです。
赤○がサイドステップを止める純正のクリップを固定する為に使う部分です。汎用の穴あきステーなら、ほとんどジャストフィットの大きさの穴が開いています。
緑○はサイドステップとオーバーフェンダーのジョイント部分を固定する純正クリップを固定する穴です。
こんな感じで付けてゆきます。いずれのステーも位置合わせは入念に。
私の場合、サイドステップ用に4箇所、ジョイント部分用に1箇所づつ合計で片側6箇所のステーで固定しています。これで充分ガッチリ固定できます。勿論、オフロード走行でヒットしてしまえばゆがんでしまうと思いますが、通常使用において不具合を感じることはいままでありません。
ちなみにシエラなどでは、個別に分かれてはおらず、長い1枚ものが溶接されています。
現物をみて似たような1枚ものを作るのも良いかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オフロードバイクの思い出
今日はオフロードバイクの思い出から書き始めよ〜っと♪ ...続きを見る
興味津々
2007/04/30 20:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サムライ化 サイドステップ Life with Jimny/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる