Life with Jimny

アクセスカウンタ

zoom RSS ノッキング

<<   作成日時 : 2007/06/05 13:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

釣り場への行き来が多くなってきた事もあり上り勾配のキツイ峠道を走ると気になることが1つ。
シフトアップして回転が落ち、その加速中に僅かに「カリカリカリカ」と音が聞こえます(ました)。
ノッキングのようです。
平坦な道ではほとんど気にならないし原油価格高騰のこの時代、ハイオクなんて高嶺の花と思いながらも、愛車を壊してしまっては元も子もないということで、ものは試しと思いハイオクを入れたのが先週末。
普段給油している燃料はレギュラーガソリンでしたが、ハイオクを入れて変化があるのかどうか?ハイオクを入れても変化が無いようであれば別の問題を抱えていると考える事になるのでまずは簡単に対処出来ることとして選んだのがハイオクガソリンという訳です。
結果、先週の釣行時にノッキングするのでノックしない回転域で使用(低いギアで)し、加速が鈍るのが明らかに分かる勾配ではシフトアップを躊躇。高回転のままその区間をしのぐことになり、インタークーラーの温度は高温になっていました。
今週はというと、ノッキングは皆無でした。ガソリンの変更で無事解決しました。加速が鈍るから1つ下のギアで走り抜けていた時に比べ、鈍りながらも踏み続けられるので平均速度は上がり、インタークーラーの温度も先週に比べて6度ほど低い温度を示していました。
せめて釣りシーズンだけでもハイオクを入れてみようか、それとも点火時期をレギュラー用に変更するか・・・。今時の車ならノックセンサーとかあってどっちの場合でも都合よく合わせてくれるのでしょうが。


釣り場に到着すると木陰でクールダウン。市街地は夏日そのものですが、湖畔の木陰はとても涼しいです。

画像


ノッキングとは無関係な話題をお1つ。
今の時期、湖畔ではハルゼミ達が大合唱です。よく聴いていると複数の種類が鳴いているようです。
鳴き時間もピークがあるようで、急に静まり返る時もあればまたいっせいに鳴き始める事もあります。不思議です。
飛ぶことがまだままならない蝉達は水面に落下します。たいてい羽の付いている側から落下してしまい、パタパタと羽を動かしてもどうにもならずに、やがてブラックバスに捕食されます。それを真似て私等バサー達はこのシーズンになると蝉をモチーフにしたルアーを使います。何年も通っているバサー達は暗黙の了解で蝉系のルアーを選択する時期ですが、あまり来たことの無いバサーは別のルアーを信じてキュストを繰り返します。でも釣れません。フィールドに通い続けることは釣果に決定的な違いとなって現れます。まぁ、このロケーション、居るだけで癒されますから釣果は別というバサーも多いかもしれません。
という事で釣果は4尾。キャッチ数こそ4尾に終わりましたがスリリングな釣り味を味合わせてくれたバス達は12尾ほど。35cmクラスのバスは捕食経験がありながらも多少躊躇しながらルアーに食いつきます。確実にフッキングさせるには早合わせは禁物ですが、やはり焦ります。フッキングしても浅いとジャンプして外されてしまいます。こんな駆け引きもまた楽しい。帰り間際にルアー目がけて急浮上して食いついてきたバスは確信犯で多分43〜46cm位の魚影でしたが確実にフッキングしたと思ったのに大暴れして外されてしまいました。次こそ釣ってやる!!画像は↓2尾目に釣り上げたバス。
画像


釣れたのはみんなコレくらいの大きさでした。それにしてもみんな元気良いです。



帰りの峠道の分岐手前で一枚。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ノッキングはエンジンの大敵!
ターボ車にはハイオクを使いましょう。

cocopellicommune
2007/06/07 00:06
毎度どうも。今のところ入れ続けてます。
サムライコンプレックス
2007/06/07 00:09
カーボンノックなお年頃??それはうちのJB31です(笑 多分、8の方がEg内部綺麗です。変な話ですがっ

費用に対して効果は低いですが確かにハイオクは良いですね。オートバイはタンク容量が小さいのでハイオク使用でした。

ザリガニしか釣ったことありませんが、釣りって魚との闘いなんですね。
8mano
2007/06/07 08:47
カーボンノック?カーボンが蓄積されてノッキングってことですかね?
自ら開けて見たことは無いのですが、内部は汚いのでしょうねぇ〜
8はホントに綺麗そうですね!あの見た目はきっとそうに違いない!

ザリガニ釣りは得意ではありませんでした。ザリガニが居そうな穴に手を突っ込んで捕まえていたような・・・
サムライコンプレックス
2007/06/07 09:21
>カーボンが蓄積されてノッキング
全くその通りでカーボンでデトネーションが起こります。レギュラーはどうしても燃焼カスが出るのが難点といえば難点ですね。

8のEgは・・・・綺麗でした!クランクとヘッド周りしか見ていませんけど(^^;)

釣りって、こう上手いこと説明されると面白そうに感じてきます。

8mano
2007/06/07 20:50
釣り、ほどほどの道具で充分なので投資金額に対して楽しさは大きいですょ。
自分の持っている道具達はビギナー向けの低価格なものです。
高価なものは所有満足度などそうとう満たされるのだと思いますが、自分には必要ないかなぁ〜みたいな。
高級な道具をもってしても魚の居ないところへキャストしても釣れませんしね。
気を使うのはルアーと糸の結び目と糸のコンディション、針先の具合などです。
信頼できるルアーにめぐり合うまでは、結構浪費してしまいましたが・・・・。
最近はソフトルアーを3種類、ハードルアー2種類を消耗したら補充する程度です。
8manoさんのご自宅周辺にもバスが居そうな池が沢山ありそうですね〜。
サムライコンプレックス
2007/06/08 14:11
池!色々あります。昔、ライギョを釣るんだぁ〜っと、自転車で友人に色々連れて行かれました。そのときは、ワーム?を使っていました。何かブヨブヨして感触が面白く、意味無くワームを持ち歩いていました(^^;)
大学生の頃は、学校の池で木の枝に針金を改造した針と糸をつけ、掘り起こしたミミズをつけて釣りをしていました。
周辺にいた高価そうな専用道具を持った人達よりも釣れていていい気分でした。ブルーギルばかりでしたけど!
そういえば、友人がいる滋賀県はバスが沢山いる巨大な池がありますね。
8mano
2007/06/12 00:40
近くに釣り場があるのはうらやましいですねぇ。
滋賀県の釣り場、友達が何度か釣行してますが、やはりサイズが違うようです。

昨日は平均的サイズのバスが1尾のみ釣れました。連日の悪天候(夕立)の影響か、姿を潜めていたようで岸際を泳ぐ姿すらありませんでした。
水嵩もかなり増えていましねぇ〜

ノッキングは先週に続き未発生でした。
サムライコンプレックス
2007/06/12 09:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノッキング Life with Jimny/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる